本文へスキップ

新しい視点でサッカー・フットサル・ビーチサッカー・アンプティサッカー審判員の活動をサポートする

プロフィールPROFILE

(一社)神奈川県サッカー審判協会(略称名:RA神奈川)は、神奈川県のサッカー・フットサル・ビーチサッカー・アンプティサッカーの進展のため、審判活動を通して貢献いたします。

組織・役員

役職 氏名 担当
会長 砂川 惠一 関東サッカー審判協会常任理事
副会長 浅井 昭子 日本サッカー審判協会(RAJ)理事
理事長 兼井 新一 関東サッカー審判協会常任理事
総務部(事務局・会計)
副理事長 中原 美智雄 研修部(トレーニング会)
理事 平井 充子 総務部(会計)
理事 滝沢 好一 製作部・交流部(懇親会)
理事 砂田 健 研修部(トレーニング会)
理事 芝崎 慎一 交流部(懇親会)
理事 石川 正浩 研修部(勉強会)
理事 芦川 健一 広報部
理事 高松 伸行 総務部(事務局)・研修部(勉強会)
監事 羽中田 照男  
監事 橋 雅彦  
相談役 佐藤吉英
相談役 今井 春夫 日本サッカー審判協会(RAJ)理事
2019年11月6日現在

(一社)神奈川県サッカー審判協会について

(一社)神奈川県サッカー審判協会(略称:RA神奈川)は、1988年に設立されました。審判員の資質と地位向上を図るため審判員相互の研修と交流を目的として設立されました。創設以来、これまで神奈川県下においては神奈川県サッカー協会審判部会(旧審判委員会)の援助のもと活動を展開してきました。現在も、神奈川県サッカー審判協会は、勉強会と親睦会を通じて、審判員同士が自由に意見や情報を交換をする場を提供しおります。
上部団体の日本サッカー審判協会(略称:RAJ)および関東サッカー審判協会との連携にて関東地域の都県審判協会との協力関係も深く、審判員の交流を図っております。
また、2013年4月に名称を変更(RA神奈川)、2016年4月に再度名称(神奈川県サッカー審判協会)、2017年1月11日法人となり、正式名称変更(一般社団法人神奈川県サッカー審判協会)を行い、今まで以上に審判員同士の絆を深める場として、活動してまいります。法人になったことで、個人会員および賛助会員の皆様へより幅広いサービスが可能となりました。
今後も会員の皆様方のご支援ご協力をよろしくお願いします。

運営について

 事業計画につきましては、年一回社員総会にて事業内容および予算の承認を頂き、実施しております。
 また、詳細運営につきましては、定例理事会を開催し、企画およびレビュー・承認をされ、各種活動を推進
 しております。

(一社)神奈川県サッカー審判協会

〒241-0805
神奈川県横浜市旭区都岡町28番地の4
  横浜・鶴ヶ峰ダイヤモンドマンション701号室

事務局 090-2533-9544